記事一覧

バーバリー新CEOはヴェルサーチェから ジョナサン・アクロイドが就任へ

バーバリーが、新たなCEOにジョナサン・アクロイド(Jonathan Akeroyd)を迎える。同氏は「ヴェルサーチェ(VERSACE)」を展開するジャンニ・ヴェルサーチェ S.p.A.(Gianni Versace S.p.A.)でCEOを務めており、2022年3月31日をもって同職を降りることも発表された。バーバリー現CEOのマルコ・ゴベッティ(Marco Gobbetti)は2021年末に同職を退任する予定。ジョナサンは同年4月1日からバーバリーにジョインする。

BURBERRY バーバリー キャップ コピー ​チェック 帽子

-マルチカラーのコットンキャンバス、ブラックレザー
- 綿100; トリム:100%レザー
- スポットクリーン

マルコ・ゴベッティは、13年にわたりLVMHグループのメゾンでCEOを務めた後、2017年にバーバリーのCEOに着任。約5年にわたりビジネスを率いたが、イタリアに拠点を移すためにバーバリーを去り、サルヴァトーレ フェラガモのCEOを務めることが決まっている。

 ジョナサン・アクロイドは2004年から2016年まで「アレキサンダー・マックイーン(Alexander McQueen)」のトップとしてブランドビジネスを牽引し、その後にジャンニ・ヴェルサーチェ S.p.A.に移籍。20年近くイタリアを拠点としてきたが、イギリスに移ることとなる。マルコの退任からジョナサンの就任までの期間、バーバリーではジェラルド・マーフィー(Gerald Murphy)会長が経営会議の議長を担う

コメント一覧